2010年12月22日

関西モレスキン・ミーティング#1開催しました。

2010年12月19日、関西モレスキン・ミーティング第1回(昼・夜2部制)を開催しました。
参加しました、と表現したいところなのですが、やむを得ない事情のため、急遽、幹事代行が必要に。
一緒に第0回に参加していたサンペーさんと2人で幹事をやりました♪

今回の設定は、昼と夜の2部制。
そして、日本全国旅するモレスキン寄せ書きイベント・「クリスマス・モレスキン」参加のため、堀江の雑貨屋さん「チャルカ」さんを路程に加えること。

参加者の方には、いられる時間だけいて戴きたい!と考えて、入りも離脱も自由にしたので、結果12日の京都モレスキン・ツアーミーティングと同様、丸1日モレスキンDayとなりました☆

実は前日、名古屋モレスキン・ミーティングが開催されておりました。
そのレポートをチラ見しながら大阪へ向かったのですが、名古屋のなんとまぁ、しっかりと運営されていること!
ものすごく生産性高く、建設的発展的に進行されたようで、ricca大変びびっておりました(笑)。

しかし、関西(圏で行われる)モレミの特徴は、「濃い」ことと「ゆるい」こと!
と勝手に定義し(笑)、とにかく皆の気の向くまま、楽しくなることを目指そう、と心を決めて、向かったのでした。
土地土地でカラーが出るのも、また良しでしょう♪


で、路程はこんな感じ。
11:00 地下鉄四ツ橋駅・中改札 集合
11:30 チャルカ 着
13:30 チャルカ OUT
14:00 トルコ料理「SAZ CAFE」 着
17:00 SAZ CAFE OUT
17:30 阪急梅田 BIG MAN 集合
18:00 和食居酒屋 咲くら 着
いけるとこまでいって、解散

実際には、ちょいちょい押して、17:30の集合には、参加者お1人お待たせしてしまいました><ごめんなさい。
咲くらさんを出たのは、23:20くらいだったでしょうか…。
お疲れ様でした。ホンマよう遊んだわぁ(笑)


さて。
では、レポートいきまっす。
今回は、関西カラー全開で書こうという皆の方針のもと、ホンマに本気で口語関西弁でいかしてもらいます(誰にでも読める程度に)!


まずは恒例・登場人物紹介から。下のうち、和装は2人。

みなとさん…昼/夜途中まで
なんでもディープに知ってる人。なんでそれまで知ってんのん?!とツッコんだ回数、数知れず。何者なんやろこの人。
絵がマジで半端ないん!すごいのんマジで!勉強してへんなんて、絶対嘘やと疑ってます(というか、riccaは信じたくない)。
パッと笑う、明るくて面白いお姉さんです。

せらさん…昼/夜途中まで
京都モレに参加してくれてはったせらさん。
京都が楽しかったから、関西も行こかな〜?と嬉しいことを言ってくれはったので、強力にお誘いしました(笑)。
見た感じ、大人しそ〜で自分の世界めっちゃ持ってはりそう〜、って感じの人。いやそれが違うという訳でもないんやけど、なんやろなぁ、なんしか(注:とにかく、の意)打ち解けると第一印象の数十倍面白い人なん!
トラベラーズ・ノート使いなんですけど、今回めっちゃ夜が更けるまで、全然出さはらへんかった(笑)。モレパワーすごいな。

ちぃさん…昼/夜途中まで
神奈川から日帰りで参加!!
twitterでお話させてもらってて、すごく会ってみたかった方♪
日本一のファンサイト・モレスキナリーのこの記事の方です〜♪♪この実物を見るのもかなり楽しみにしててん♪♪
強い眼差しが印象的v多分すごいしっかりしてはるオトナの女性やと思う。同い年のricca、見習わなねぇ。
落ち着きと、明るくノリの良い感じが同居した、素敵なお姉さんですvv

なかしぃさん…昼
mixiから参戦。
内気そうな方やなぁ!というのが第一印象で、実は結構気にしてました。
しかし、アクティブで、きっと掘ればいっぱいいろんなことが出て来そうな方!めっちゃ面白そうです♪
下で紹介しますけど、この方のボールペン画は、すごいです。riccaがあれやったら気ぃ狂いそう。まじめにきちんと物事をひとつひとつやって行かはる人なんやろうなぁ。

いずパパさん(パパ)…昼途中から途中まで
mixiから参戦。
ものすごいムードを持った、オトナの男性。和装がよく似合う!
見た目通り、なんかすごい多趣味で、いろんなことを知ってはる!お忙しくて、なかなかゆっくりお話も出来なかったのが悔やまれる!そしてきっと、主催者・先生(mocchipuyoさん)と話が合う気がする!!っていうか、2人揃ってるとこ、怖いもの見たさで見てみたい!!!
今回の最年長参加者。なんやけど、すごく気さくにしてくれはって、私達も全然構えずにいさせてもらえました。オトナやぁ。。。v

山/葵さん(わさびさん)…夜
謎の(<違)「マイヤさん」とのラブラブツイートを繰り広げる女性。
riccaとサンペーさんの中では、ものすごくアダルティで黒い服なお姉様がいらっしゃると、勝手に妄想が膨らんでた。けど、実際は美人ながらキュートな方♪そして、感受性強く、頭の回転がすごく早くて聡明な女性。
これも下で紹介しますけど、「整っているのに解読不能」なモレスキンを見せてもらいました。
ぱっぱぱっと切れ味鋭いトークも必聴!

KeITAさん(ケイタさん)…夜
mixiから参戦。
こちらも、mixiのプロフ写真と全然違う、爽やか好青年♪
今回の最年少参加者。
マイペースに、かなり多角的多方面に、アンテナ立てて楽しもう学ぼうとしてはって、でも背伸びもなく暑苦しくも全然なくって、なんというかもう……。素晴らしい。
マラソンに出てから参加しはったらしい。すごい!

サンペーさん…すべて(幹事代行)
第0回でご一緒したサンペーさん。一緒に着物で幹事代行やってくれはりました♪
今回は、代行決定してからの短い時間の中で、彼なしにはできなかったと思う。マジ大感謝!功労者です。
すごいまっすぐで、謙虚で、素敵な人柄です。見た目は龍馬やけどw
今回はねぇ、彼のプチ演奏も聞かせてもらえるサプライズがあったよ!リズムと迫力とオーラに、一同感嘆!!

ricca(私)…すべて(幹事代行)
今回は、せらさんとサンペーさんが参加されるため、着物変えていきました。
黒に四季の花が銀で入った大島。袖口八掛から赤が覗くのはお約束♪白の塩瀬・蝶の帯に、赤いリボンを帯締めにして、クリスマス・モレスキンに敬意を表したつもり。
あと、EOS 30Dを持って行って、カメラマンもやりました〜。


さてさて、まずはチャルカでの模様から!

チャルカさんはこんなお店。
SBSH0555.jpg
写真左のドアから入って半分が雑貨屋さん。右手半分がカフェスペース。軽食もOKです。
いろいろ可愛くて面白いものが沢山ある東欧雑貨。
グラシン紙の無地封筒がサイズ違いでずらっと。ちぃさん、しみじみと「私これ好きなんですよねぇ。。。」
せらさんは「riccaさん!ここやばいです!!魔境!!!見たらあかん!!!」と大慌て。
行ったことない方、ぜひ一度運んでみてください♪

一通りオーダーした後、店員さんに「モレスキン、お願いします」と頼んだら、「こちらになります〜」って、本当に出てきたよーあのモレとペンが!

っていうか、クリモレ!!すごいよ!!
タカヤさんから皆への素敵なメッセージに続くのは、力作!力作!!の数々!!!(諸事情により、写真は控えます)
Detourにぜひ出してほしい!日本から世界に誇りたい!!!
必見なので、あなたの地方にクリモレが来たら、絶対に見に行きましょう。そして書いて帰りましょう!!

大阪チャルカで一番乗りやったのは、関西モレミ第0回に参加していたtomさん。
彼女に続けと、全員で1ページずつ、描く、書く……ここで既にちらっと明かされる、各人の秘めたる驚愕のスキル!

え?!今その絵、普通に喋りながら描いてたやんなぁ?!
自分がハードル下げたんで、って、全然下がってないしっ!!

…っていうかぁ、ちょっとあなたのそのノート見せてくれへん??
……わ!これ見てみて!すごいー!
あ、へぇ〜え、そんな風に使うんやぁ。
なんでそうやるのん??

なんて具合に、好調な滑り出し♪
IMG_2080.jpg
クリモレ作りながら歓談中♪
わいわいやってるところへ、途中でパパがやってきて7人揃い、全員がノートを埋めたところでちょうど14:00前。
チャルカさん、本当にお世話になりました!騒がしくしてごめんなさい。ありがとうございました!


そこから東へとことこと心斎橋筋まだ越えて、サンペーさんの知り合いのお店、トルコ料理「SAZ CAFE」さんへ。
こじんまりした店内には、多分トルコ装飾と、民族楽器がたくさん!店長さんもミュージシャンなんだとか。
その店長さんはこんな人。
IMG_2088.jpg
なかなかのイケメンですごい楽しい方やねんー♪

ここに着いた時点で、既にモレミ(マチネ)は2時間強経過してますが(笑)、いえいえモレミの真骨頂はここから!
モレタワー・通天閣2(大阪ミナミだけに)建設です!!
IMG_2089.jpg
建設中
あのね、今回昼夜通して問題児があって。
分かります?コイツ!
2089加工2.jpg
誰のとは言いませんけど、ふくよかに膨らんだラージ!これのせいで難易度激しくアップ!!
ああでもないこうでもない、あちらへ傾ぐこちらへ倒れると、店長さんまで参加して皆で一致団結!!
……に加わらなかった男が1人。
パパ!!!どういうこと!?
「いや、参加したら絶対熱くなるの分かってるから、敢えて遠くから♪(にこっ)」
にこっ♪とちゃうやろ!熱くなるためにやってんのっ!!まったくもう!!!

そして14:50、やっと、奇跡のバランスが生まれた。
IMG_2106.jpg
建立。

みて、このそびえ立つタワー。
一番下にはポートフォリオ。一番上には、「関西モレミモレ」というオフィシャル設定モレスキンが。
スヌーピーもシティノートもヘルベチカも。
そして、モレ本も2冊。店長の伝票とスケジュール帳も。
参加した皆の協力と熱意と繊細かつ大胆な戦略の結晶、ここに。
神々しく、5分間、直立しておりました。

モレタワー建設はモレミの初めにやると設定しています。
ほぼ間違いなく倒壊するので、テーブルに何も出てない状態が望ましい、というのがひとつ。
そしてそれ以上に、皆が自分のノートを全部出す自然なきっかけになる上、ちぃさんが呟いてらっしゃったように、皆で建てることで「一体感と達成感が半端ない」ので、心開いて仲良くなれると思うのです。
この、スーパージェンガ、オトナの遊びを考えてくださったタカヤさん、天才です!

倒壊をもってエンドとし、ぱらぱらとモレを各人に返却したところで店長「もう料理出していいですか?」
!!!ごめんなさい〜〜><
というわけで、舌鼓をぽんぽん打ちながら、やっと落ち着いてミーティング。
IMG_2108.jpg
今回はトルコビール。んまいっ
パパは早く帰らないといけないので、皆のノートに書き込み。
これがパパ。
IMG_2109.jpg
IMG_2119.jpg
心斎橋のトルコ料理屋が、まるで欧州のバルコニー書斎に。(雰囲気写真2枚)

せらさんとも楽しそう。
IMG_2135.jpg

おしゃべりしつつ、真剣にノートを見る。
IMG_2154.jpg

ちぃさんのモレ。
あの香水瓶のページ以外にも見つけました、こんな素敵なイラスト!
IMG_2157.jpg
しかし可愛くアーティスティックに描いてるだけじゃないのが、このページ。
IMG_2160.jpg
ユビキタス・キャプチャをきっちりと、しかし女子ノート的ヴィジュアルで、構築されていってるのがよく分かるノート。右脳と左脳のバランスが良い感じやぁ。
モレの女子ライフロガー、かくあるべしっ!というお手本のようなノートなんv

また、なかしぃさんのモレ。
勉強のため、毎日ひとつ、つけているという「言葉のメモ」が随所にあって
SBSH0560.jpg
コレ。
……って、なんで敢えて「新解さん」なん???確かにあれはオモシロイけど。。。。
そんななかしぃさんも絵を描かはります。
IMG_2179.jpg
最近ボールペン画始めたばっかりなんですって!
これの書き込みの、いい加減なところのなさと言ったら、迫力ですよ!省略がどこにもない。窓のひとつひとつまで、きっちりしっかりと描いてあるん。
いろんな絵のすべてがそうで、迫力あんねん〜〜!

そして、みなとさんのスケッチブック!
IMG_2150.jpg
アクリル絵具で描いてはるんですって!スケッチブックの紙質ってアクリルに良いらしいです。
すごいねぇ、こんだけスケッチブックの名前の通りに描かれたモレも初めて見た。
そんなみなとさんの、旅行モレはこちら。
IMG_2170.jpg
右ページの馬がむちゃくちゃお気にvなんですが、これはなんと、飛行機の中でヒマだから描いた「遊び」なんですって。
曰く、「私はモレで遊んでるんです!」。
うーーーーん、痺れますなぁ。。。
自由とかクリエイティブとか苦手なricca、遊びって才能な気がするんですけど、間違ってますかね…?

せらさんは、京都モレのことを、まとめて下さっていて、ricca感激でした!
すごい可愛いイラスト入り♪そしてせらさんの「魔境」・鳩居堂の包み紙?の切り抜きが何度も登場♪♪
モレミ記録の後には、「イリュージョン(村上龍・訳)」の大量の引用が。
(そしてそれを読んだサンペーさんが喰いつく!!)
やっぱりせらさんのモレは、好きなこと楽しいこと心が震えたことで埋まってゆくんですね〜♪

パパは。。。すみません!正直、ノート見せてもらうよりお話聞いてる方が面白かったん!
ノートの枠を軽く飛び越えて、人生全てが隅々までこの方!って感じ。
なんかねぇ、なんかすごいのよ。ほんとうに。
もうね、百聞は一見にしかず。なんしか、会ってください。

そして、サンペーさんのショートライブ!
すんごいよー、さすがなん!!
皆さんぜひライブに行ってみてください、マジかっこいいから!


途中でパパは離脱しはりましたが、ここから皆で、次は阪急梅田の待ち合わせ場所へ。
そこでなかしぃさん離脱。

梅田で待ち合わせといえば、BIG MANなんですよ。多分。
幹事2人が着物やし、大丈夫やろ、ってここにしましたけど、背丈が大きい訳でもない私達。
完璧に人ごみに紛れてしまい。。。
分かりやすく、モレを高く頭上に上げて振りました。ジャンプもしました。
お陰でわさびさんに見つけてもらえました♪♪

次のお店「咲くら」に入って、ケイタさんも合流。
飲み物で乾杯した後は、本日2本目のモレタワー。
しかも、ちぃさんの新幹線の時間が迫っているため、10分間トライアルに!こぉれは難しい!!
必死で格闘して、一瞬立った写真がこれ。
SBSH0562.jpg

ちぃさんが爽やかに帰らはったのち、ゆっくりじっくりと挑戦。。。
掘りごたつ式のテーブルは、各人に肉体的苦痛をもたらし、「こ、腰がもう無理><」「う、ウデが…」の声、続出。他都市モレミの幹事さん、掘りごたつ式はぜひ避けることをお勧めします。
何度も「お食事は…」とオーダー取りに来てた店員さんも、すっかり無沙汰になった頃。

ようやく立ちました!
夜タワー2.jpg
梅田スカイビル(@梅田だけに)。大阪タワー2本制覇。いつか2本作ってツインビルにしたい。

もう皆へとへとに。「明日筋肉痛!」の声多数。多分しばらく、モレタワーはうんざりだと思われ。若いスポーツマンケイタさんだけが涼しい顔。
このとき、実に19:30過ぎ(多分)。入店してから1時間半も、飲み物一杯でタワー建ててた私達。

そこからは、モレを見せながらの宴会に♪
今回はなんというか、モレミというか、モレファンオフ会のようやったなぁ。。。
午前中からやったし、濃かった(らしい)し、昼から組に疲れが出てたかも?
実はほとんど寝れずに行ってたriccaが一番ぼんやりしてたかもです、ごめんなさい><


さて、わさびさんのモレ。
SBSH0569.jpg
タグがいっぱいある……GTDシステムをやってるそうです。
開くとこんな感じ。
SBSH0571.jpg
ハングルと日本語が混在するノート!
GTDなどされるだけあって、多分中身も構成もしっかり論理的に組まれてるんだろうけど、いかんせん言葉がわからん!解読不能!!<これが狙いらしい。
このノートはまだましで、後の方では漢字がハングルひらがな日本語で一文に混在してるんだとか。いやはや、すごいを通り越して、なんつかもう。。。(絶句)って感じ。

また、Kindleケースも参戦!
SBSH0577.jpg
右にキンドル左にノートって、メモ取りにくくないですか?って訊いたら、やっぱり後の仕様では逆になってるそうな。そりゃそうだ。
左のノートはレポーターラージ。ポッケは封筒で別装備。めくると、単語帳やメモとして使われてました。
うーーん、良いなぁ。憧れるぞ。

サンペーさんのノート。
SBSH0574.jpg
ページが増設されてました。右側のページに貼り付けてあった。普段は畳んであるみたい。
増設が目的ではなかったみたいやけど、なるほどこんなんもアリなんやなぁと素朴に納得した次第。
SBSH0572.jpg
もらった気持ちのこもった折り紙をそのままぺたり☆
SBSH0575.jpg
アラブ語の練習。
そういえば今回、外国語率も高いなぁ。朝の待ち合わせ時にはせらさんがペーパーバックを読んでらっしゃったし!

ケイタさんは、デイリーダイアリーポケットでした。
この1年をモレとともに過ごしたから、締めくくりに参加したいとおっしゃって下さったんでした。
切り抜きも結構貼ってあったし、調べ物?なども書いてあるし、どうやって日記と資料貼り込みを両立してるんですか?と訊いたら、つまり日記を書けなかったページを活用してはるらしい。なるほど。
だから、はからずも?1ページに1テーマみたいになってるんやけど、そのテーマ達がむちゃくちゃ多岐に渡っててすごい!仕事は全然違うのに、日経平均推移の分析なんかもあったりして。全体的に、貪欲に学びに励んでる感じが伝わってくるノートで、感心しきりでした。

ゆったりゆっくりお話などしてる間に、一人抜け、二人抜け。
18:00に入店した私達が店を出たのは、23:00回ってました。
いやはや、お疲れ様でした!



主催者・先生が書いてはりますけど、ほんとに、「人なんだな」ってしみじみ、つくづく思います。
その「人」に触れられる、触れあえるのが嬉しい。
それも、その人の中心に近いところで、限りなく繊細なやり方で、100%の尊重・尊敬と賛美と共に。

モレスキン・ミーティング、楽しいですよ!
他都市で開催されたとき、またもちろん大阪や京都で再び開催されたときには、ちょっと勇気を出して参加してみてください。きっと良い友達と豊かな時間や経験ができます。

関西、またやろうね!


posted by ricca at 15:27| Comment(0) | TrackBack(1) | Moleskine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Moleskine Offline Meeting Kansai #1 (2010/12/19)
Excerpt: Tweet   これに関しては諸事情あって幹事を交代していただき、私は参加できていません。 とても充実した内容であったことは、riccaさんのこのレポートを読んでいただければ一目瞭然! 関西..
Weblog: 探求III
Tracked: 2010-12-28 14:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。